Blog

お知らせや日記

 

私たちの結婚式2 - お支度

2016/05/16
report

 

いよいよ当日

 
両親への手紙を清書してます
当日朝あるあるですね
ぎりぎりです

 
支度は京都北山にあるUmoreWeddingのアトリエでしました

 
いつも過ごしている場所で支度をしながら
新郎・新婦になっていったというか…していただいたという風に感じます

 
新郎にカメラを向けられる図
お互い真顔ですが大丈夫かしら…

 
未完成
新郎新婦になっていく過程がおもしろいし
写真に残るとうれしいなぁ

 
結婚式当日に喧嘩になりそうなのを防ぐために(!)前夜に新郎宛の手紙を用意しました
アドバイスをくれたのはプランナーのさえちゃん
朝、私が着替えている間にこそっと渡しておくよって言ってくれて。
どんな顔して読むかしら、と思っていたけど
けっこう真面目に読んでくれたのね○
おかげで当日、不機嫌にならずに済みました(一体なにが…)
さえちゃんありがとう

 
 プランナーのさえちゃんは「気持ちを共有したい」と心底思ってくれるコで
なにか不安なことがあったら ちいさなことでも気がついて解決しようとしてくれるコ
結婚式にまつわることは個人的な想いの連続
そのひとつずつを懸命にわかろうとしてくれる姿勢が嬉しかったし心強くて
さえちゃんのおかげで「わたし今日は花嫁なんだ」と思うことができた

 
美容の大先生
普段からとてもお世話になっていて
この黒引き振袖も一緒に選んでくれました
なんだか親元から旅立つような感覚にもなり
しんみり…
(着物で仕事する先生の姿かっこいい)

 
後ろ姿もこんなに可愛くしていただきました
黒引きの髪型は「上品な丸いフォルムでかんざし」
っていうのが理想だったので完璧な理想でした

 
ファーストミート的な?
のぞき見みたいなかんじになっちゃったね…笑
 



 
完成〜
新郎新婦っぽい!
(何度も申しますが、私たちは普段、新郎新婦様をお祝いし撮影する仕事をしていますので自分たちが祝われる側になることがとっても変なかんじです)
夫も「あれ、今日は自分の番か」ってポロリとこぼしていました
 


 そして出発
(新郎自ら運転するスタイル)
いざ 豊国神社!!
 
つづく
 

Copyright Photo Umore.all rights reserved.