Blog

お知らせや日記

 

第2回 採用について考える

2017/09/03

 

第2回スタッフ募集にあたり思うこと。

さきほど、UmoreweddingのHPにスタッフ募集のページオープンしました。
「会社を大きくしたくないし、自分たち夫婦が働いていけたらそれでok」
と思っていたはずのわたしたちが正社員を募集するんだからこれは一大事です。

なんで募集するかっていうと
わたしたちが休みを返上して、休み無しで、休みなんかいらない!と働いたって
それで追いつく仕事量はとうに超えてしまったこと
(…そして、わたしたちにも休みは必要。)

そういう段階になったからです。


Umoreの採用活動はこれで2回目です。
前回は昨年の秋。
そのときの募集の告知は次のとおり。

  • 2016.10.12
  • #umoreはかんじのいいひと募集してます
  • (プランナー職を募集します)
    未経験可(大歓迎)
    できることなら…スタバの店長さんみたいなかんじの方!探しています。
    柔らかくみえて穏やかなのに実は中身は燃えているタイプのひとだと気が合います
    元美容師・元カメラマン・元衣装店スタッフ・元イベンター・元花嫁 など、転職歓迎。


そして、このときに採用した1名がいま、一生懸命働いてくれています。
(頼りにしてます、めっちゃくちゃ。)
だから、結果良かったのですが、反省も多々有り。

こちらがゆるっと募集したもんだから、ゆるっとした応募もたくさんあった。
前回はそれでよかったんだけど、、、でも今回は違う。

もっと明確に「ここを」「こんなひとに」頼みたい!
というのがはっきりわかってきたから。

Umoreは、まだまだ小さな会社。手探りの旅の途中です。
そんな状況を理解して、楽しんでくれる仲間でなければいっしょに旅を続けていくことは難しいでしょう。
だから、なるべく正直に、今の状況、求めるものを募集要項に書いたつもりです。

求職の方からしても「就職先として大丈夫な会社なのか?」ジャッジする素材が揃っていると思います。

いま、「就職先」と書いたのは、便宜上の都合で、ほんとうはそれ以上の「自分の仕事」だと思います。

Umoreに就職するっていうことが自己犠牲なんかではなく、自己実現であったらとてもいいとおもいます。

良いめぐりあわせがありますように。
待ってます。

all
next
Copyright Photo Umore.all rights reserved.